私の目指すもの


「大人になって後悔するくらいなら、私は今、後悔しない道を選ぶ」

 大学を卒業しても就職が決まらなかった私は、大人たちの「歳をとると後悔することなんか山ほどあるよ」という言葉に反発し、もう1度学校へ入学することを決めた。

 16歳でがんになり、闘病生活から勉強を続けられなかった私は、入りたいと思っていた大学へ入ることが出来なかった。それがずっと自分の中でわだかまりとして残っていて、就活をしているときも「もっと勉強したい」という気持ちが頭から離れなかった。

 そんな私は今、「がんになった人の気持ちが一番わかるのは、がんになった私しかいない」という思いからMSW(医療ソーシャルワーカー)を目指し、日々勉強に励んでいる。今がんと闘っている仲間たち、これからがんになってしまう未来の仲間たちのために、これからも私は日々努力していきたいと思う。

#仕事 #夢

本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁止します。お問い合わせはお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。

© 2016 がんフォト*がんストーリー運営事務局 all rights reserved