菜の花をかきわけて行くと、夕焼けに染まる雄大な江戸川だった


或る日の当直明け。

病院から見えた菜の花を近くで見たくなり。

ひょいっと抜け出して近くの土手へ。

菜の花の合間をかきわけて登っていくと、

そこには夕焼けに染まる雄大な江戶川がありました。

大きく深呼吸をすると、からだに澄んだ空気が沁み渡るのを感じました。

写真からあの日の空気を少しでも感じていただけたら嬉しいです。

#医師 #花 #風景

本サイトに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁止します。お問い合わせはお問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ。

© 2016 がんフォト*がんストーリー運営事務局 all rights reserved